【ネットビジネス】3時間以上も時間があるのにダラダラと作業をサボってしまう。
そんなサボりがちのあなたが「今日から計画的に作業をこなせる様になる方法」をお伝えします♪

こんにちは、chieです(^^)

 

今回は、時間があるのにダラダラしてしまう怠けの原因
を改善して、時間を効率よく使って作業をする方法

について解説していきます。

 

 

1日にとれる作業時間はたっぷりあるのに、
時間があることによって、逆に怠けてしまう・・。
時間を効率よく使って作業する方法を知りたい!

というあなたに向けて、

 

あなたが怠けてしまう原因
意識するだけで変わる、時間を効率よく使うコツ

について解説し、

時間を効率よく使って作業をする方法をズバッとお伝えしていきます。

 

意識して行動することで、
効率の良い作業をすることが出来ます。

しっかりと確認してくださいね^^*

 

作業が進まない原因とは?

まずは、作業が進まない根本的な原因を挙げていきます。

その日にやるべき事を事前に考えていない

 

まず一番初めに考えられること。

それは、その日に作業する事を事前に決めていない。という事です。

 

『さあ、作業を始めよう!』

という時に、作業を進めながら、今日する作業を決めていませんか?

 

これから何をしようかな?

そうだ、昨日の調べものが途中だったからまずはそれをしよう。

その後に、何かの記事を更新しようかな。

 

などと、曖昧な作業目標のまま進めていくと、
必ずどこかで作業が脱線していきます。

 

作業が脱線していく例を挙げていきますね。

今すでに当てはまる個所もあると思います。

 

例えば、

1つの事について調べようと思っていたのに、
 いつのまにか何個もの事について何時間も調べものをしていた。

 

Googleで検索して調べものをしていたはずが、
 気が付いたらAmazonなどの、作業に全く関係のないサイトを暫く見ていた。

 

なんだかブログの設定が気になる。
 気になって色々いじっている内に、数時間経っていた。

などなど。

 

 

ドキッ!とした個所がありましたか?

 

その日にこれから何をするのかを明確にしておかないと、
色々な事が気になって、色んな所に意識が散漫して、

結果、無駄な時間を過ごすことになってしまいます。

 

 

これが作業効率を悪くする、一番の原因として考えられます。

 

作業に対する期限を設けていない

次の原因としてはこちらです。

 

作業をすると決めた事に対して、いつまでに終わらせる。

という、期限を設けていないという事。

 

 

『これを今からするぞ!』

と始めた作業、いつまでに終わらせるか決めていますか?

 

終わりを決めておかないと、
いつまでも同じ作業をズルズルと続けてしまいます。

 

 

例えば、

記事を書き始めたけど、調べものになかなか時間がかかりそう。
 今日はもう何だか眠いし、続きは朝起きてからやればいいか。

 

レポートを書き始めたけど、思った通りに作業が進まない。
 色んな所を修正したいし、全部修正出来たら提出しよう。

 

記事の文章を書いているけど、やっぱり何か文章がおかしい気がする。
 ちょっと後回しにして、今は何か違う事でもするか。

などなど。

 

 

思い当たることがありませんでしたか?

 

始めた作業に対して終わりの期限を設けないという事は、

ずるずると終わりを引き延ばししてしまう。という事です。

 

 

期限を決めて取り組んだら1日で終わっていたかもしれない作業も、

期限を決めていなかったせいで、
3日も4日も時間を無駄にしてしまう可能性があります。

 

それが何回も続くと、かなりの時間を浪費する事になります。

 

周りに誘惑が多すぎる

 

次に考えられる原因が、

作業をする周りに誘惑が多すぎる、という事です。

 

 

作業を妨げる誘惑の例として挙げられるのは以下のものなどです。

・スマートフォン・タブレット

・ゲーム機・漫画

・テレビ・人

 

例えば、

スマートフォンやタブレットの通知が鳴ったら、
 いちいち開いて確認してしまう。そのままいつの間にかSNSを見てしまう。

 

・すぐ近くにゲーム機や漫画があり、息抜きに。
 と言い訳をしてつい手を出してしまう。

 

・テレビを見ながら作業してしまう。
 結果、作業時間よりもテレビを見ている時間の方が長い。

 

人のいる空間で、人と話しながら作業している。その為、集中力が続かない。

などが考えられます。

 

 

このような誘惑が常に傍にあるせいで、
集中力が続かずに結果的に時間を無駄にしてしまいます。

 

自分がいつも何によって気を取られているかを
ちゃんと把握しておくことで、改善へとつなげる事が出来ます。

 

作業する環境に集中できていない

 

次に原因として挙げられるのは、

そもそも作業をする環境に集中できていない。という事です。

 

 

どういうことかと例を出すと、

家族が集まっているリビングで作業をしている。
 テレビの音や話し声が常に聞こえている状態。

 

ベッドや布団など、いつでも寝転がれるような場所で作業をしている。
 疲れたらすぐに休憩してしまって作業が続かない。

 などです。

 

 

何かに気を取られやすい環境で作業をしているから、
結果的に気を取られて作業だけに集中できていない状態になってしまいます。

 

作業をする環境と集中力は凄く関係性があるので、
環境を見直す必要があります。

 

パソコンを開いてから、何をしようか考えている

 

一番初めに、その日に作業する事を事前に決めていない。

という原因を上げました。

 

これに関係する事になりますが、

パソコンを開いてから、何の作業をしようか考えている

 というのも大きな原因の一つです。

 

 

そもそも、事前に何をしようか決めていないと、
一度頭で考えてから行動に移すことになりますよね。

 

 

その時に、パソコンの前に座って、画面を開いてから

さて、何をしようかな?

と、じっと考えてしまう事はありませんか?

 

しかも、そういう時に限ってなかなかアイディアが思いつかず、
何をしようか考えるだけで30分も1時間も経ってしまったり。

 

 

パソコンを開くときというのは、考える為でなく、作業をする為です。

 

ただ考えるだけで画面を見つめる時間は、
ただただ時間を無駄にしてしまうもったいない時間になってしまいます。

 

ズバリ、時間の無駄が多いという事

 

これまで挙げた原因を見て分かったと思いますが、

作業の効率を悪くしているのは、
ズバリ、時間の無駄が多すぎるという事です。

 

 

せっかく時間があるのに、無駄な時間ばかり過ごしていれば、
有効的に使えるはずのその時間もただただ過ぎていくばかりです。

 

 

ただ、これからの意識と考え方、行動に気を付けるだけで、

あなたの今後の作業効率を、無駄のない効率の良いものに変える事が出来ます。

 

 

続いて、時間を効率よく使って作業を進める方法について解説していきます。

全てが大事なことなので、
ポイントを押さえながら読んでいってくださいね^^*

 

時間を効率よく使って作業を進める方法

効率よく作業を進めるには、時間の無駄をなくすことが重要です。

その日にする作業は事前に決めておく

 

時間を効率よく使うために最も重要なことは、

その日に作業する事を事前に決める。という事です。

 

 

その日にこれから何をするのかを明確にしてから作業に取り組むことで、

やるべき事が分かっている分、違う事に気を取られずに、
作業を脱線することなく進める事が出来ます。

 

 

例えば前日に、

明日は〇〇のプラグインについての記事を書く。

明日は〇〇を題材としたメルマガを書いて配信する。

明日は〇〇についてのレポートを作成する。

 

のように、当日にすべきことをまず決めます。
(曖昧でなく、なるべく細かく決める。)

 

 

ここでポイントなのは、頭でただ考えて満足しない事です。

 

こうしよう。と考えているだけだと、実際に作業に取り組んだ時に
やるべき作業から脱線してしまう可能性があります。

 

 

そこで重要なのが、

やるべき事を文字に書きだすことです。

 

パソコンのメモでも、紙に書いてもいいです。

 

目に見える状態の目標(やるべき事)を作成することで、

後はただ、そのやるべきことを淡々とこなしていくだけでいいんです^^

 

 

する事が決まっているので、途中で違う事に気を取られたりもしません。

 

調べものの途中で何か気になる事が出来たのなら、
今はそれを調べずに、明日する事としてメモしましょう。

 

そうすることで、明日するべき事も事前に決める事が出来ます。

 

 

こうして、

するべき事を事前に決めて当日はその作業を淡々とこなす。

という作業の仕方をすれば、
無駄な時間を使うことなく作業に集中する事が出来ます。

 

作業に対する期限を設ける

 

次に重要なのは、

作業をすると決めた事に対して、いつまでに終わらせる。

という、期限を設けるという事です。

 

 

期限を設けてから作業に取り組むことで、
いつまでも同じ作業をズルズルと続けるという事がなくなります。

 

 

例えば、

明日取り組む〇〇のプラグインについての記事を夜10時までに書く。

明日取り組む〇〇を題材としたメルマガを夕方5時までに書いて配信する。

明日取り組む〇〇についてのレポートを明後日までに完成させる。

 

このように、翌日に決めた次の日にやるべき事に期限を設けます。

 

 

そうすることで、何時までにしなくてはいけない。
という自分の中での目標があるので、

自然とそれに間に合わせようと、
先にすべきことから集中して取り組むことが出来るようになります。

 

何を優先してどのくらいの時間がかかりそうだから、

この時間から始めないといけない。

という計算が自然とでき、作業に取り組む集中力もアップします。

 

また、期限を決めたらそれを守ることも大事です。

 

自分で定めた目標だからと言って、
コロコロと期限を変えてしまっては全く意味がないです。

 

どうしても間に合わなかったような場合を除いて、
なるべく期限内に作業をこなす習慣をつけていきましょう。

 

 

そうしていく事で、効率の良い作業が身に付きます^^

 

周りの誘惑を排除する

 

次に、周りの誘惑を排除するという事。

 

先ほど例に挙げた作業の誘惑になり得るこちらのものですが、

 

・スマートフォン・タブレット

・ゲーム機・漫画

・テレビ・人

 

まず、気にしてしまうものは目につかない所に置く事を心がけましょう。

 

 

スマートフォンなどについては、大事な連絡などが無い限り、
パソコンのすぐ近くに置いたりする事はなるべく辞めましょう。

 

音に反応してすぐにスマートフォンを開いてしまうのであれば、
バイブレーションのみに設定したりと、気にならないようにする工夫が必要です。

 

いちいちスマホに気を取られていては、作業に集中することはできません。

 

 

また、ゲーム機や漫画などはそもそも目につかない場所に置くことです。
作業に関係のないものがあるから、そちらに気を取られてしまいます。

 

 

テレビに関しては、
見ながら作業するなんていう「ながら作業」は絶対に辞めましょう。

それで集中して作業に取り組めることは絶対にありません。

 

 

また、人に関しても、話しながら作業することは「ながら作業」ですね。
人が居て集中できないのなら、自らが場所を移すなどの行動が必要です。

 

 

こうして、

自分の周りの作業に対する誘惑を1つ1つ排除していく事で
集中する空間を作り出すことができます。

 

集中できる環境で作業する

 

次に重要なのが、集中できる環境で作業するという事。

 

先ほどの話にもつながりますが、
自らが集中できる環境を作り出すことも大事です。

 

 

家族が集まっているリビングで作業していて集中できないなら、
集中できる違う部屋に移って作業しましょう。

 

 

ベッドや布団など、いつでもだらけられるような環境で作業をしているのなら、
机に向かって、椅子に座って作業できる環境に移動しましょう。

 

 

そうして自分で自分が作業しやすい環境を作り上げていく事で、

一番集中できる環境がどこなのか。というのが段々と分かってきます。

 

 

家の中だけでなく、外で作業するのもいいと思います。

自分にとって集中できる環境を見つけましょう。

 

パソコンを開いたら黙々と作業をこなす

 

これもとても重要な事なのですが、

パソコンの前というのは、作業をする場です。

考え事は済んだ上で、黙々と作業をこなす場所だと考えてください。

 

 

事前にやるべき事を決めて、その期限も決める。

そしたら当日パソコンに向かった時というのは、
もうその作業を黙々と進めていくだけでいいんです。

 

 

作業を進めていく中で出てきた、今日やると決めていない目標は、

ささっとメモに書いてその時は触れないようにします。

 

 

そして、当日やると決めていた作業が終わってまだ余裕があると思ったら、

そのメモしていた事も作業として追加していく。

 

 

このように作業をこなしていけば、時間の無駄もなく、

集中力も保ったまま黙々と作業をこなすことができます。

 

まとめ

作業が進まない原因。そして、

時間を効率よく使って作業を進める方法を解説しました^^*

 

いかがでしたでしょうか?

作業が進まない原因として挙げた例に、
今の自分に当てはまる個所があったのではないかと思います。

 

ただ、原因が分かったという事は次にそれを改善していけばいい事です。

 

意識を変えて、集中する環境を自分で作り出していけば、
これまで時間があるからこそなまけてしまっていたあなたも、

生まれ変わったかのように、
これまでと違った効率の良い作業に取り組めますよ^^*

 

誘惑に勝ち、強い意志をもって作業に取り組むことは、
始めは難しく感じるかもしれません。

楽をしたいという気持ちが生まれるかもしれません。

 

でも、そんな時こそ、あなたが目指している自由な未来をもう一度思い出して、

今は頑張る時期なんだ!と自分を奮い立たせてくださいね(^^)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

      ■私が「就職」ではなく「ネットビジネス」という生き方を選択した理由
      ■自由を手に入れた今の現状
      ■あなたに伝えたい、ネットビジネスにおいて大事な考え方

などについての音声講座(無料メルマガ)を配信しています^^*

メルマガ

4 件のコメント

  • こんばんは。
    初めまして。
    「ドキッ」とした部分と凄く納得した部分とがあり、頷きながら記事拝見しました。
    シンプルで可愛くて素敵なブログですね。読みやすくて。
    ポッチと応援させて頂きます。またお邪魔します。

    • tontonさん、こんばんは。
      コメントありがとうございます!

      作業の効率が悪くなってしまうのは、
      環境と考え方を変えれば
      効率の良い作業へと変えられますからね~^-^*

      ブログもお褒めいただきありがとうございます(*^^*)
      応援ありがとうございます♪
      またお越しください^^

  • Chieさん、こんにちは。つかっちといいます。
    ランキングから訪問させていただきました。
    時間の使い方について、私も思い当りました。
    調べ物をしている間に、別のサイトを開いて
    つい見ているということ(^_^;)
    一日の優先順位をはっきりさせることで
    できることがシンプルに整理されますね。
    ありがとうございます。
    応援しました。

    • つかっちさんこんばんは。
      ランキングからありがとうございます^^*

      つい・・という事になりがちなんですよね(;^ω^)
      そうならない為にも、やる事を決めておくことが大事です。

      応援ありがとうございます(^^)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です