【ネットビジネス】作業のストレス改善方法
~ため息と笑顔を上手く利用してストレスをコントロールする~

こんにちは、chieです(^^)

 

今回は、ネットビジネスの作業で生じたストレスを、
ため息と笑顔を上手く利用してコントロールする方法

について解説します。

 

 

ネットビジネスの作業は分からない事だらけですよね。

少しのミスや、思い通りにいかない状況に
ストレスを感じてしまうのは仕方のない事です。

 

しかし、ストレスをため込み過ぎて
作業に支障が出てしまう可能性もあります。

 

 

そこで、ストレスをコントロールする方法を知って、
上手くストレスと付き合っていく方法を解説します。

 

ストレスとため息の関係性

 

作業で上手くいかなかった時、

思い通りに進められない時、小さなミスをした時、

 

『はあ・・・。』

と、ため息をつく事がありますよね?

 

ため息をつくと幸せが逃げる。

と言われるほどネガティブな印象が強いため息ですが、
実はストレスに対して重要な役割をしています。

 

 

イライラ・ムカムカしたりすると、
体の筋肉は緊張して硬くなっていきます。

そして、呼吸が浅くなっていきます。

 

呼吸が浅くなる事での酸欠状態を改善する為の行為が、
自然と出るため息の役割です。

 

酸欠状態を改善する事で体をリラックスさせる効果もあるので、

精神的な面においても良い事なんです^^*

 

ストレスと笑顔の関係性

 

笑顔には、ストレスを感じるホルモンの分泌を減少させる効果と、

幸せを感じるホルモンを分泌させる効果があります。

 

また、笑うという行為だけでも効果があると言われているので、

意識して口角を上げたり、鏡の前で笑ってみたりするだけでも
ストレスを減少させる効果があります。

 

 

ストレスを感じると共にいつの間にか減っていく笑顔。

しかし、笑顔には素晴らしい効果があるのです^^*

 

ため息と笑顔で相乗効果をもたらす

ため息と笑顔にはそれぞれストレスに対していい効果がある

とお話ししました。

 

ため息に関して1つ意識すべき事があります。

それは、ため息と同時に口に出すのはポジティブな言葉だという事です。

 

『はあ・・。よし、頑張ろう!』

のように、自分を励ます言葉を意識する事で、
ネガティブな感情を切り替えるきっかけになります。

 

 

そして、

ため息と笑顔の行為を合わせることで、
2つの相乗効果を生むことが出来ます。

 

『はあ・・・。』とため息をついて、

笑顔を意識しながらポジティブな言葉を発するんです。

 

ため息で体と心をリラックスさせて、
笑顔でストレスを減少させて幸せを感じるホルモンを分泌させる。

 

そうする事で、ストレスを減少させる事が出来ます^^

 

まとめ

 

作業に対するストレスは、誰もが経験する事です。

ただ、そのストレスを上手くコントロールする事で
ストレスに押しつぶされずに済みます。

 

辛い時、苦しい時、

まずはゆっくりため息をつきましょう。

そして、笑顔と言葉で自分を励ましてあげてくださいね^^*

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

      ■私が「就職」ではなく「ネットビジネス」という生き方を選択した理由
      ■自由を手に入れた今の現状
      ■あなたに伝えたい、ネットビジネスにおいて大事な考え方

などについての音声講座(無料メルマガ)を配信しています^^*

メルマガ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です