最終回ネタバレ記事を書くときのタイトルの付け方と見出しの付け方

ドラマの最終回ネタバレ記事を書いていく時の主なタイトル付けの方法について解説します。

原作があるドラマの場合

例えば後妻業ついて書くしたら、例としてタイトルの前半はこんな感じ。

後妻業【最終回結末】ネタバレ予測!

原作があるドラマなら実際に原作を読んでネタバレを書くので、盛り上がりそうなラストの展開があればそれをタイトルの後半に持ってくると良いですね。

例えばこの後妻業というドラマの見どころの1つに、黒幕は誰なのか?という謎があるとします。

犯人や黒幕などはドラマでも最後まで気になる話題=検索もされやすいので、もしそういう見どころがあるドラマがあればこういう風にタイトルを付ければクリックもされやすいです。

例として、主な登場人物の中の田中という人が黒幕ならこんな感じですね。
※例なので人物名や黒幕がいるかなど適当です

後妻業【最終回結末】ネタバレ予測!黒幕は田中で最後が衝撃?

 

誰かが失踪して見つかるかどうかが気になる内容ならこのタイトル後半をこんな感じで変えればいいですし、

後妻業【最終回結末】ネタバレ予測!失踪中の田中は最後に見つかる?

後妻業【最終回結末】ネタバレ予測!田中が失踪した本当の理由は?

 

主人公と誰かが付きあうのかや結婚するかどうかが気になる内容なら、このようにも付けられます。

後妻業【最終回結末】ネタバレ予測!田中と山田は本当に結婚する?

後妻業【最終回結末】ネタバレ予測!田中と山田は付き合うし結婚?

 

あまり盛り上がりそうな話題もないな~という時は、原作とドラマの違いなどを入れたらいいですね。

後妻業【最終回結末】ネタバレ予測!原作とドラマの違いを調査!

 

原作を読めばどういう事が話題になりそうかという見どころポイントが分かりますので、実際に読んで判断するようにしてください^^

 

原作があるドラマのネタバレ記事の見出しの付け方

後妻業【最終回結末】ネタバレ予測!黒幕は田中で最後が衝撃?

というタイトルを作ったとしたら、以下のように見出しごとに書いていけばいいですね。

  1. つ目の見出しでは原作のネタバレのみ書く。
  2. つ目の見出しではドラマの最終回の予測を書く。
  3. つ目の見出しではドラマ公式サイトからあらすじを引用して見どころなどについても意見を書く。
  4. つ目のまとめで3行~4行ほどのまとめ。

 

原作ではこう終わっているけどドラマではこうなりそうとか、原作と同じように終わっていきそうなど、どんどん自分の考えや意見を入れていくようにしてください。

 

楽天アフィリエイトの商品リンクを積極的に使う

原作となった漫画や小説があるなら、それを記事内のどこかに楽天アフィリエイトの商品リンクを使って載せておきましょう。

それ自体が買われなくても、1度リンクをクリックされれば他の関係ない商品を買っても報酬発生する事が良くあります^^

 

原作がないドラマの場合

原作が無いオリジナル脚本のドラマの場合は、最終回ネタバレ記事を第1話の放送を見てから書いていきます。

タイトルの付け方についての考え方は、先ほど解説したものと同じです。

謎が出てくるドラマなどは放送中にTwitterでその謎について呟かれたりするので、それをタイトル後半に持ってくるなどすれば良いですね。

〇〇が犯人っぽい!
黒幕は最終的に〇〇かも
〇〇が怪しい・・・。

引用:Twitter

などの最終回を予想するツイートを発見したら、上記のように文字だけ引用して記事に入れていってもOKです。

その場合は、上記のように引用:Twitterとだけ入れれば大丈夫です。

 

後妻業【最終回結末】ネタバレ予測!黒幕は田中で山田が裏切る?

というタイトルを付けるとしたら、以下のように見出しごとに書いていけますね。

  1. つ目の見出しではTwitterの呟やきだけ引用して皆の予測を紹介。
  2. つ目の見出しではドラマに対する自分の最終回の予測を書く。
  3. つ目の見出しではドラマ公式サイトからあらすじを引用して見どころなどについても意見を書く。
  4. つ目のまとめで3行~4行ほどのまとめ。

 

原作ではこう終わっているけどドラマではこうなりそうとか、原作と同じように終わっていきそうなど、どんどん自分の考えや意見も入れていくようにしてください^^

 

放送が始まったら最終回ネタバレ記事に1話ごとに追記

ドラマの放送が始まったら、最終回ネタバレ記事に1話見るごとに感想を追記していってください。

1回の感想は3行~4行程度でOKです。

これを最終回までコツコツ追記することで、結構な文字数の増量(上位表示もされやすくなる)が出来ます^^