Wordで画像に枠線を付ける方法を図解入りで詳しく解説します♪【無料レポート】

こんにちは、chieです(^^)

 

今回は、Wordで画像に枠線を付ける方法

について図解入りで詳しく解説します。

 

 

レポートを作っていると画像を使う事がありますよね。

 

そして、

・この画像、背景と同化して見にくいな・・・。
・画像と文章との区切りをはっきりとさせたい。

と思う事があると思います。

 

Wordで挿入した画像には、
枠線を簡単に付けることが出来ます。

 

より自然な枠線にする為のポイント
もありますので、ぜひ参考にしてくださいね^^*

 

 画像と文章の区切りは、読者さんの為にも必要

 

私たち情報発信者は、
文章を読んでくださる読者さんに向けて
分かりやすくて役に立つ文章を書く必要があります。

 

そこで大事なのは、
分かりにくい要素を作らない事】です。

 

何か読みづらいな・・・。
分かりにくいな・・・。

と思われてしまうと、
その先の文章も読まれなくなってしまいます。

 

 

無料レポートでも同じことです。

分かりやすさを意識しながら、
画像にも枠をつけて工夫していきましょう^^*

 

この3つの違い、分かりますか?

 

これはWordの画面をキャプチャしたものです。

この画面の中で、

・画像2つ
・文章

の3つの要素を使っているのですが・・・、
どれがどれか見分けがつきますか?

 

文章に関しては分かりやすいかもしれません。

こちらが文章ですね。

 

 

残りの画像2つに関しては、分からないと思います。

私自身、『あれ、区切りここだっけ?』となっているので(;^ω^)

 

 

正解はこちらです。

こんなの絶対分からないですよね(;^ω^)

 

自分でも分かりにくい事は、
読者さんにとってはもっと分かりにくい事です。

 

画像の後に続く文章も、
区切りがはっきりしていなくて読みづらいですよね。

 

ではさっそく、
画像に枠線を付けて分かりやすくしていきます♪

 

画像に枠線を付ける方法

 

画像に枠線を付ける方法を解説していきます。

 

まず、Wordの画面で
枠線を付けたい画像を選択します。

次に、書式タブを開いて、

図の枠線をクリックします。

 

 

枠線の色を選択できます。

自然な枠線の色になっておススメなのは、
一番左の上から3番目の色です。

その1つ下の色も結構自然です^^

 

 

色を選択すると、このように画像に枠線が付きます。

画像だと分かりやすくなりましたね♪

 

 

一度枠線を付けると、このように
色を選択しなくても続けて同じ枠線を付けられます。

他に枠を付けたい画像を選択した状態で、
この色のついた部分をクリックしましょう。

 

 

すると、

 

画像文章、それぞれがはっきりと分かるようになりました^^*

 

 

始めの状態と比べてみます。

↓↓↓

 

枠がある事で区切りを付けられています^^

 

まとめ

 

Wordで画像に枠線を付ける方法

について解説しました。

 

画像への枠線を使って、
分かりやすい文章を意識してくださいね^^*

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

      ■私が「就職」ではなく「ネットビジネス」という生き方を選択した理由
      ■自由を手に入れた今の現状
      ■あなたに伝えたい、ネットビジネスにおいて大事な考え方

などについての音声講座(無料メルマガ)を配信しています^^*

メルマガ

2 件のコメント

  • おはようございます。
    ワードは苦手な私です(;´・ω・)
    記事、参考になりました。ありがとうございます。
    見た目に読みやすそうな文章を書くことが読者を増やすことになりますよね。
    今後も色々参考にさせて頂きます。
    クリック応援させて頂きます^-^

    • tontonさん、おはようございます。

      ワードも使っていくうちに段々と慣れてきますよ♪
      ぜひぜひ参考にしてください^^*

      クリック応援ありがとうございます♪♪

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です