WordPressのプラグインAkismetを有効化してブログをスパムコメントから守ろう!

こんにちは、chieです(^^)

 

今回は、スパムコメント(迷惑コメント)からあなたのブログを守ってくれるプラグイン【Akismet
の設定方法について図解入りで詳しく解説します。

Akismetはワードプレスに元々インストールされているプラグインではあるのですが、有効化して設定をしないと機能しません。

スパムコメント対策は重要なので、必ず設定するようにしましょう!

 

Akismetとは?

 

Akismetは、あなたのブログについたスパムコメント(迷惑コメント)から自動で守ってくれるプラグインです。

この設定をしておかないと、記事に大量の英語のコメントがついたり、何語かもよくわからないような
関係のないコメントばかり来てしまいます。

 

変なコメントばかりついたままにしてしまうと、あなたのブログの信用問題にも関わります。

始めの内は、そんなにスパムコメントってくるのかな?と思いますが、結構来ます(^^;

記事を書き始める前に、対策としてぜひ導入しておきましょう♪

 

Akismetの有効化と設定方法

 

Akismetは元々ワードプレスにインストールされているので、まずは有効化をしていきましょう。

ワードプレスのダッシュボードから、【プラグイン】をクリック。

 

まず、新バージョンのAkismetが利用できます。

と表示が出ていたら、更新をしておきましょう。

 

更新が終わったら、有効化をクリックして下さい。

 

Akismetアカウントを設定をクリック。

 

※もしAPIキーを持っている場合はキーを入力してAPIキーを使って接続するをクリックで設定完了です。

 

APIキーを持ってない場合、APIキーを取得をクリックして下さい。

画面が切り替わりました。

GET AN AKISMET API KEYをクリックして下さい。

 

このような画面が表示されるので、
WordPress.comのアカウントを持っている場合は
I already have a WordPress.com
account!をクリックしてログインして下さい。

※ワードプレスブログにログインする時のUsernameとPasswordとは違います。

 

持っていない場合、メールアドレス・ユーザー名・パスワードを入力して、
Sign Up→をクリックします。

 

一番左にある、Get Personalをクリック。

 

これは、Akismetの寄付金を募るページです。

払わなくても機能に変わりはないので、左側のクレジットカードの情報は何も記入しなくて大丈夫です。

 

画像の赤い枠で囲った部分をクリックしたまま、一番左まで動かしてください。

0になったらOKです。

 

すると、画面左側にこのような表示が出ます。

の箇所に名前を入力して、

CONTINUEをクリック。
※ホームページのURLの入力欄があればブログのURLも記入します。

 

このような画面に切り替わるので、Active this siteをクリック。

 

ワードプレスのダッシュボードに戻ってきました。

 

APIキーが表示されているのを確認して、

スパムを常にスパムフォルダーに振り分けレビューする。

にチェックを入れて、変更を保存をクリック。

 

これでAkismetの設定は完了です(*^^*)お疲れ様でした♪

 

今後ワードプレスのダッシュボードには、このようにAkismetの状況が表示されるようになります。

 

APIキーの確認方法

 

このAPIキーは、一度取得したら複数のブログにも使う事が出来ます^^

 

APIキーが確認できる場所について説明します。

ダッシュボードの【プラグイン】をクリック。

 

Akismet設定をクリック。

 

すると、設定画面が表示されます。

ここに表示されているAPIキーを、2つ目以降のブログでも使う事が出来ます♪

 

まとめ

 

設定お疲れ様でした(^^)

このプラグインを設定しておけば、迷惑コメント対策はばっちりです!

2つ目以降のブログでは、今回取得したAPIキーを使うだけなのでAPIキーの確認方法を覚えていてくださいね♪