WordPressでよく読まれている記事をサイドバーに表示させるプラグイン
【WordPress Popular Posts】

こんにちは、chieです(^^)

今回は、ワードプレスでよく読まれている記事をサイドバーに表示させることが出来る
プラグイン
【WordPress Popular Posts】のインストールと設定方法について
図解入りで詳しく解説します。

 

よく読まれている記事として、サイドバーに記事の一覧を表示させているブログを見たことがあると思います。

こんな感じですね。

 

この表示がある事で、ここに表示されている記事への興味を持ってもらい、
ブログへの滞在時間を伸ばしてもらう事にも繋がります。

設定も難しいものではないので、ぜひ導入するようにして下さい^^

 

WordPress Popular Postsのインストール

 

まずは、ワードプレスのダッシュボードから【プラグイン】→【新規追加】をクリック。

 

右上の検索窓にWordPress Popular Postsと打ち込んで、

今すぐインストールをクリック。

 

有効化をクリック。

これでインストールは完了です(^^)

 

WordPress Popular Postsの設定方法

 

人気記事(よく読まれている記事)の設定は、ウィジェットから行います。

ダッシュボードの【外観】→【ウィジェット】をクリック。

 

左側に表示されている利用できるウィジェットの中から、WordPress Popular Postsのウィジェットを探してください。

このウィジェットをクリックすると、選択できる項目の一覧が表示されます。
(※導入しているテーマによって、表示される項目は異なります。)

サイドバーウィジェットを選択して、

ウィジェットを追加をクリック。

 

サイドバーにウィジェットが追加されて設定画面が表示されました。

上から順に説明していきますね。

サイドバーに表示するタイトルを決めます。
例:よく読まれている記事、人気記事など

表示させたい記事の数を決めます。

記事をどのように人気記事として決めるかの設定です。

comment          コメント数が多い記事
Total views         ページビュー数が多い記事
Avg.daily xiews 一日の平均ページビュー数が多い記事

 

人気記事として表示させる記事の集計期間を決めます。

Last 24 hours → 1日
Last 7 days     → 1週間
Last 30 days   → 1か月
All-time           → 全期間

トレンド系ブログの場合はLast 7 days     → 1週間がおススメです。

 

人気記事として表示させる記事のタイプを決めます。

デフォルトで設定されているpost,pageでは、投稿記事固定ページの人気記事が表示されます。

投稿記事のみ表示させたい場合はpostのみを記入してください。

トレンド系ブログの場合はpostのみにしましょう。

 

人気記事として表示させたくない記事のIDを入力します。

複数ある場合は、画像のようにカンマで区切ってください。
(IDの確認方法については後ほど解説します)

 

特定のカテゴリーのみを表示させたい場合にカテゴリーのIDを入力します。

複数ある場合はカンマで区切ってください。
(IDの確認方法については後ほど解説します)

 

人気記事表示の投稿者を表示させる設定です。空欄でOKです。

 

記事タイトルの文字数を制限する設定です。

記事の抜粋を表示させる設定です。

アイキャッチ画像を表示させる設定です。
チェックを入れて保存をクリックすると、赤枠のような設定項目が表示されます。

Set size manuallyにチェックを入れて、WidthHeight60と記入してください。
(見やすくておすすめの設定です)

 

このように、記事のアイキャッチ画像が表示されます。

 

最後の設定です^^

タグ表示の設定です。
Display comment count →コメント数を表示させます
Display views                 →ページビュー数を表示させます
Display author               →投稿者を表示させます
Display date                   →投稿日を表示させます

以前は上記のようにチェックを入れていたのですが、2018年現在は外しています。
トレンド系ブログの場合は何もチェックを入れないことをおススメします。

 

は上級者向けの設定なのでチェックは入れないでおきましょう。

全ての設定が終わったら、保存をクリックで設定完了です。

 

記事IDとカテゴリーIDの確認方法

 

記事のIDは、パーマリンクを数字.html  page-数字で表示させる設定をしている場合、
その数字の部分IDにあたります。

 

他に確認する方法としては、ダッシュボードの【投稿】をクリックして表示させたくない記事のタイトルにカーソルを合わせます。

 

カーソルを合わせると、その記事についての情報が左下に表示されます。

この中の、post=数字数字の部分が記事のIDになります。

 

カテゴリーIDの場合、ダッシュボードの【投稿】→【カテゴリー】をクリック。

 

カテゴリー名にカーソルを合わせると、左下にカテゴリーの情報が表示されます。

この中の、ID=数字の数字の部分が各カテゴリーのIDになります。

 

まとめ

 

設定お疲れ様でした♪
英語の表記でしかも設定項目が多くて少し疲れましたよね(^^;

設定は後からでも変更できますし、何度かしている内に慣れてきます。

状況に合わせて設定を変更してみて下さいね(*^^*)

2 件のコメント

  • こんばんは!
    「WordPress Popular Posts」のインストールと設定方法が
    丁寧に説明されていてとても勉強になりました。
    ありがとうございました。

    • 管理人 より:

      コメントありがとうございます。

      参考になれば幸いです(*^^*)