WordPressの記事の「文字の大きさや背景色」を変えるプラグイン【TinyMCE Advanced】

こんにちは、chieです(^^)

今回は、ワードプレスの投稿の編集画面で文字の大きさを変えたり画像を編集したりするための機能を追加する事が出来るプラグインTinyMCE Advanced】のインストールと使い方について詳しく解説します^^

 

このプラグインを導入する事で、

・文字の大きさを変える
・文字に背景色を付ける(この黄色がまさにそうです)
・画像や動画を挿入する(youtubeなど)

といったような便利な機能が使えるようになります。

 

こんな感じで、使える項目が増えますよ^^↓

設定方法も凄く簡単ですのでさっそくインストールしていきましょう♪

 

【TinyMCE Advanced】のインストール

 

まずはインストールしましょう。

ワードプレスのダッシュボードから【プラグイン】→【新規追加】をクリック。

 

右上の検索窓にTinyMCE Advancedと打ち込みます。

TinyMCE Advancedを見つけて、今すぐインストールをクリック。

インストールが終わったら、有効化をクリック。

 

これでインストールは終了です。

続いて設定をしていきましょう(^^)

 

【TinyMCE Advanced】の設定方法

 

ダッシュボードから【設定】→【TinyMCE Advanced】をクリックして

設定画面を表示させます。

 

 

ちょっと見にくいので画像を拡大して説明しますね。

まず初めに、画面左上のエディターメニューを有効化するにチェックを入れておきましょう。

この設定画面の使い方は、画面下の使用しないボタンの一覧から、使用したいボタンを画面上のツールバーにドラッグ&ドロップで追加するだけです。

 

例えばフォントのサイズを変えるためのアイコンを追加したい場合、使用しないボタン一覧からフォントサイズのアイコンを左クリックしたままツールバーまで移動させます。

移動させたら、保存をクリックして設定完了です。

設定後もいつでも変更が可能なので、自分が使いやすいアイコンを探してみて下さい^^

 

おススメのアイコン

私が実際に追加して良く使っているアイコンを紹介します。

 

・フォントサイズ

フォントサイズは文字の大きさを変える設定ですね。

ちょっとこの文字を強調させたいな~という時に使うと効果的です。 

こんな感じで大きく出来ます。

 

・下線

文字の下に線を引いて目立たせるための設定です。

これも強調したい時なんかに便利ですね。

こんな感じで線が引けます。

 

・背景色

文字の背景に色を付ける設定です。

同じく、目立たせたい部分に効果的です。

このように、好きな色を付ける事が出来ます。

 

この他にも、記事の中に動画を挿入したいと思ったら動画の挿入のアイコンが役に立ちますし、使用目的によって使いやすいアイコンを追加してみて下さい^^

 

まとめ

 

ワードプレスのデフォルトの機能では物足りないなあと思った時にこのプラグインは便利ですよね。

特に、Wordを使用した事がある方はこのプラグインで機能を追加する事で見慣れたアイコンが増えたのではないでしょうか。

追加した機能を使ってバシバシ記事を書いていきましょう(^^)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

      ■私が「就職」ではなく「ネットビジネス」という生き方を選択した理由
      ■自由を手に入れた今の現状
      ■あなたに伝えたい、ネットビジネスにおいて大事な考え方

などについての音声講座(無料メルマガ)を配信しています^^*

メルマガ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です