【WordPress】PINGOO!でping送信をして、より早く記事を検索エンジンにインデックスしてもらう方法を解説します♪

こんにちは、chieです(^^)

 

今回は、ping送信をしてサイトの更新情報を
いち早く検索エンジンにインデックスしてもらう方法
を図解入りで詳しく解説します。

(インデックス=検索エンジンにサイト情報が記録される事)

 

作り立てのブログなどはクローラーの巡回頻度が低いので、
(クローラー=あなたのサイトを巡回して情報を
集めている、インターネット上のロボットのようなもの。)

ブログ更新しましたよー!

とこちらから連絡してクローラーを呼び込むことで、
検索エンジン(GoogleやYahooなど)
早くインデックスしてもらう事が必要です。

 

難しい設定などは無いので、
ブログを始めるなら必ず
ping送信の設定をしておきましょう^^

 

ping送信とは

 

ping送信とは、

ブログを更新した時に
ブログの記事更新しましたよ!

と、設定したpingサーバー
更新情報を伝える機能の事です。

 

pingサーバーは、
ping送信を受け取るサイトの事です。
googleやyahooなどの多くのサーバーがあります。

 

pingサーバーは、pingを受け取る為に
専用のURLを公開しています。

 

pingサーバーのURLをブログに設定する事で、
そのping送信先(Googleなど)にすぐに
『ブログ更新しましたよー!』
と伝える事ができ、より早く検索エンジンに
インデックスしてもらう事が出来ます。
(インデックス=検索エンジンにサイト情報が記録される事)

 

 

WordPressにはデフォルトで
ping送信機能があるのですが、

記事の文章の修正・画像の修正

これら作業の全てをping送信してしまうので、
このままの機能としてはあまり良くありません。

 

短時間に何度もping送信すると
検索エンジンに迷惑行為だと判断され、
スパム判定されてしまう可能性があります。

 

そうなってしまうと、
クローラーがサイトに来てくれなくなるので、
検索エンジンにインデックスされるのが遅くなります。
せっかく書いた記事も、検索ページに表示されない
となったら悲しいですよね(T_T)

 

そうならないようにping送信を管理するには、

プラグインを使う
ping送信一括サイトに登録

この2つの方法があります。

 

今回は、登録後に細かい設定等の必要がない
PINGOO!というサイトへの登録方法を解説します。

 

PINGOO!とは

 

PINGOO!
は、ping送信を複数のpingサーバーSNSなどのサービス
一括送信してくれるサイトです。

 

WordPressでは記事の細かい修正が全てping送信
されるので、スパム判定に繋がる可能性がある。

と説明しましたが、

PINGOO!にはping送信の重複配信を防ぐフィルタリング
が設定されているので、短時間に何度も送信してスパム判定、
という事態から守ってくれます。

 

PINGOO!に登録する

 

ではさっそくPINGOO!に登録していきましょう。

 

下記のリンクをクリックして
公式サイトにアクセスして下さい。
↓↓↓
PINGOO!

 

新規アカウント作成(無料)をクリックします。

 

 

 


メールアドレス ・パスワード
を入力して、利用規約に同意する
にチェックを入れてアカウント作成をクリック。

 

 

入力したメールアドレスにメールが届いているので
確認しましょう。

 

 


メールに記載されている【本登録用URL】をクリックします。

 

 

プロジェクトを新規作成をクリック。

 

 

プランが表示されるので、フリープランを選択します。

 

 

次に、プロジェクト内容の登録を行いましょう。

管理するのに自分が分かりやすい名前を付けます。

登録するサイトのURLを入力します。

ブログ内容に近いカテゴリを選択します。

あなたの地域を選択します。

プロジェクト作成(確認)をクリック。

 

 

登録内容を確認したら、
利用規約に同意する
登録するサイトは商用ではありません。

にチェックを入れて、プロジェクト作成をクリック。

 

 

ping送信先URLが表示されるので、
これをWordPressに設定していきます。

URLをコピーしておきましょう。

 

WordPressにping送信先URLを登録する

 

 

ワードプレスのダッシュボードから、
設定】→【投稿設定】をクリック。

 

 

投稿設定画面の下の方にある、
更新情報サービスを見て下さい。

先ほどコピーした
ping送信先URLを貼り付けます。

そして、変更を保存をクリック。

 

 

これで、今後記事を更新すると
PINGOO!が自動的にpingサーバーに
ping送信をしてくれます。

 

2つ目以降のサイトの登録方法

 

一度PINGOO!に登録したら、
2つ目以降のサイトはマイページから
登録する事ができます。

 


プロジェクトを新規作成
をクリックすると、

 

始めのように、
プランの選択から設定する事が出来ます。

 

まとめ

 

PINGOO!に一度登録してしまえば、
細かい設定などはいらないので助かります。

 

スパム対策のフィルタリング機能が
あるので心強いです(^^)

 

後は、役に立つ記事を書いて
どんどんクローラーにサイトを巡回してもらいましょう♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

      ■私が「就職」ではなく「ネットビジネス」という生き方を選択した理由
      ■自由を手に入れた今の現状
      ■あなたに伝えたい、ネットビジネスにおいて大事な考え方

などについての音声講座(無料メルマガ)を配信しています^^*

メルマガ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です