WordPressでTwitterをサイドバーに設置するプラグイン【Jetpack by WordPress.com】

こんにちは、chieです(^^)

今回は、簡単にTwitterなどのSNSをサイドバーに設置する事ができるプラグイン、【Jetpack by WordPress.com】の導入と使い方について解説します。

 

・ブログのアクセスを増やしたい
・メルマガの集客をしたい

という方は積極的にTwitterなどのSNSを利用しましょう♪

 

Jetpack by WordPress.comのインストール

 

ワードプレスのダッシュボードから、【プラグイン】→【新規追加】をクリックします。

 

検索窓に【Jetpack by WordPress.com】と打ち込みます。

今すぐインストールをクリック。

 

有効化をクリックします。

 

WordPress.comと連携をクリック。

 

↑この画面ですが、WordPress.comのアカウントを持っていない場合はアドレス、ユーザーネームなどの必要事項を記入して、Sign Up and Connect jetpackをクリックします。(アカウント作成)

※ワードプレスログインに使うアカウントとは違うので注意

 

Akismetなどのプラグイン設定時にすでにWordPress.comのアカウントを作っている場合は、をクリック。

メールアドレスとパスワードを入力してLog Inをクリックします。

 

エラーが出る場合

 

Log Inをクリックしてエラーが出る場合、WordPress.comのアカウント作成時に送られてきた
メールをクリックしてない事が原因として考えられます。

以前WordPress.comのアカウントを作成した方は、その時に送られてきたメールを確認してください。

 

クリックするとこのような画面に切り替わるので、再び先ほどの画面からLog Inします。

 

Approve(承認)する

 

Approve(承認)をクリックします。

これでワードプレスで設定を使えるようになりました(^^)

 

このような画面が表示された場合

 

この画面は、有料の設定を使用したい方向けなので特に何も操作をしないままページを閉じて大丈夫です。

無料で使用できる機能は、Freeに記載されている項目のものです。

 

ワードプレスで設定

 

さっそくTwitterの設定をしていきましょう(^^)

ワードプレスのダッシュボードから【外観】→【ウィジェット】をクリック。

 

左側のウィジェットの中にTwitterタイムライン(Jetpack)というウィジェットが追加されているのでクリックします。

サイドバーウィジェット(もしくはサイドバー)が選択されている事を確認して、ウィジェットを追加をクリックします。

設定をしていきます。

には、表示させたいメッセージを記入します。

では、表示させたいツイートの数が設定できます。

には、自分のアカウント名を記入します。(@~~~の@以降)

では、表示させるデザインが変更できます。

 

では、表示画面の色を選択できます。

元々記入されているものに関しては、いじらなくて大丈夫です(^^)

設定が完了したら、保存をクリック。

 

細かい設定ができますので、お好きに設定してみて下さい♪

 

サイドバーを確認

 

最後に、サイドバーを確認します。

設定完了です♪

 

まとめ

 

これでツイッターが無事設置されましたね。

記事更新についてのツイートや、個人的なツイートなどどんどん発信して自分自身を知ってもらいましょう^^

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

      ■私が「就職」ではなく「ネットビジネス」という生き方を選択した理由
      ■自由を手に入れた今の現状
      ■あなたに伝えたい、ネットビジネスにおいて大事な考え方

などについての音声講座(無料メルマガ)を配信しています^^*

メルマガ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です