【WordPress】Simplicityの無料で利用できるテンプレート(テーマ)導入で簡単にSEO対策♪

 

こんにちは、chieです(^^)

今回は、WordPressに無料で利用できるSimplicityのテンプレート(テーマ)を導入して簡単にSEO対策する方法
について図解入りで詳しく解説します。

 

WordPressには元々テーマ(ブログのデザイン)が導入されていますが、ちょっと見た目がシンプルすぎて寂しいんですよね・・。

それに、色んなカスタマイズもしづらいという問題があります。

 

また、あらかじめカスタマイズ済みのテンプレートを導入する事で、検索エンジンにも引っかかりやすくなる

という、SEO的にも強い効果があります^^

なので、総合的に見てもテンプレート導入はした方が良いです。

 

今回ご紹介するのは、私が今このブログでも使用している無料のテンプレート【Simplicity】です。

SEO対策済み ・使いやすい
公式サイトで分からない所を質問・解決できる
カッコいいデザインから可愛いデザインまで多種多様

という点からも、かなりおススメ出来ます♪

 

Simplicity2の親テーマと子テーマについて

 

Simplicityには、親テーマと子テーマがあります。

親テーマというのは元々のテーマファイルそのもの。
子テーマカスタマイズ専用のテーマファイルです。

 

親テーマに直接カスタマイズすると、このテーマがアップデートされた時、カスタマイズした情報がリセットされてしまいます。

子テーマにカスタマイズしたものはアップデート後も引き継げるので、親テーマ子テーマの両方をダウンロードしておくと安心です。

 

今はよく分からないと思いますが、片方より両方ダウンロードしておけば間違いない!安心!

とだけ分かっていただければ大丈夫です(^^)

 

という訳で、この2つのテーマをダウンロードしていきましょう♪

 

親テーマをダウンロード

 

まずは、公式サイトにアクセスして下さい。
 ↓
Simplicity公式サイト

 

Simplicity2のダウンロードというページが開くので、

 



Simplicity2安定版にあるダウンロードをクリックします。

(※ここではバージョンがSimplicity2.5ですが、最新の安定版があればそちらをダウンロードして下さい。)

ダウンロードに関してはここで一旦完了です。

 

次に、WordPressにダウンロードしたファイルを追加していきましょう。

 

WordPressで親テーマを新規追加

 

ワードプレスにログインして、ダッシュボードから【外観】→【テーマ】をクリック。

 

新規追加をクリックします。

 

テーマのアップロードをクリック

ファイルを選択をクリック。ダウンロードしたファイルを選択して、

今すぐインストールをクリック。

 

 

有効化をクリックします。

 

このような表示が出たら完了です(^^)

 

子テーマをダウンロード

 

続いて、子テーマのダウンロードです^^

こちらのページにアクセスして下さい。
 ↓
子テーマダウンロードページ

 

こちらのページが開くので、下の方にスクロールして、

 

Simplicity2子テーマのダウンロードにある、ダウンロードをクリック。

 

これでダウンロードは完了です^^

 

WordPressでテーマを新規追加

 

親テーマの時と同じ流れです♪

ワードプレスのダッシュボードから、【外観】→【テーマ】をクリック。

 

新規追加をクリックします。

 

テーマのアップロードをクリック

ファイルを選択をクリック。ダウンロードしたファイルを選択して、

今すぐインストールをクリック。

 

有効化をクリックします。

 

Simplicity2の子テーマ、Simplicity2 child有効になっていれば完了です♪

 

これで、もし子テーマをカスタマイズしても、親テーマのバージョンアップ時に変更後の状態を引き継ぐことが出来ます^^

 

まとめ

 

今回は、Simplicity2の親テーマと子テーマのダウンロードについて解説しました(^^)

 

記事の冒頭で、Simplicityをおススメする理由の1つに

カッコいいデザインから可愛いデザインまで多種多様

という事をあげましたが、外観を変えるには、別に【スキン】というデザインの着せ替えのような役割のファイルをダウンロードする必要があります。

 

という訳で、次回はこの【スキン】の導入方法について解説していきます(*^^*)お楽しみに♪