エックスサーバーでWordPressをインストールする方法【WordPressの構築初心者でも分かる図解付き♪】


こんにちは、chieです(^^)

今回は、契約したエックスサーバーでWordPressをインストールする方法

について詳しく解説します。

 

 

前回の記事ではドメインの取得方法まで解説しました。

いよいよインターネット上のにあたるWordPress(ブログ)

のインストールです^^*

 

WordPressとは

 

まずは、WordPressについて理解しておきましょう。

WordPress自体は無料で使えるブログサービスです。

しかし、サーバーにインストールして初めて利用が可能になります。

サーバーのレンタルには費用がかかるので、有料ブログとも呼ばれます。

 

エックスサーバーにはWordPressの自動インストール機能

があるので、簡単にインストール出来ます^^

 

サーバーパネルから自動インストール

 

まずはエックスサーバーにアクセスします。
↓↓↓
http://www.xserver.ne.jp/

 

右上のログインから、サーバーパネルにログインします。

※ログイン情報はエックスサーバーに契約した際に送られてきた
メールの中に記載されています。
分からなくなった場合はチェックしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

設定対象ドメインの中から、取得したドメインを選択します。

設定するをクリックします。

 

画面が切り替わりました。


自動インストールをクリックします。

 

プログラムのインストールをクリックします。

 

WordPress日本語版の、インストール設定をクリック。

 

 


必要事項を入力していきます。

インストールURLの部分ですが、
http//の後には取得したドメイン。
つまり、ブログのURLが表示されている事を確認して下さい。

このドメインが、
ワードプレスが設置されるフォルダ名になります。

その隣の空白の部分には、まだWordPressをインストール
していない場合は空白のまま、
既にインストールしている状態の場合は
任意の半角英数字を入力してください。

 

ブログ名は後から何度でも変更できます。
ここでは深く考えずに付けてしまいましょう。

ユーザー名パスワード
WordPressログイン時に必要な情報になります。
絶対にメモしておきましょう。

ここに記入したメールアドレスにWordPressからの
お知らせや、ブログのコメント情報などが届くようになります。

自動でデータベースを生成するに必ずチェックを入れましょう。

インストール(確認)をクリック。

 

 

入力内容を確認して、インストール(確定)をクリック。

 

これで、インストールは完了しました^^

httpから始まるURLをクリックして、
ワードプレスの管理画面にアクセスしましょう。

 

先ほど設定したユーザー名パスワードを記入します。

にチェックを入れると、次回から自動で
ユーザー名とパスワードが入力されます。

ログインをクリック。

 

ワードプレスの管理画面にログインする事が出来ました!

お疲れ様でした(^^)

 

まとめ

 

これで、土地(サーバー)・住所(ドメイン)・(ブログ)

全ての設定が完了しました!

 

一気に設定した場合はかなり疲れたのではないでしょうか(^^;

 

これからどんどん記事を書いていって、

あなたならではのWordPressブログを作り上げて下さいね(*^^*)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

      ■私が「就職」ではなく「ネットビジネス」という生き方を選択した理由
      ■自由を手に入れた今の現状
      ■あなたに伝えたい、ネットビジネスにおいて大事な考え方

などについての音声講座(無料メルマガ)を配信しています^^*

メルマガ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です