WordPress構築に必須の、エックスサーバーの契約方法を図解入りで詳しく解説します♪

こんにちは、chieです(^^)

今回は、エックスサーバーに契約する方法を画像を使って詳しく解説します。

 

WordPressでブログを構築しようとすると、その前に必要になってくるのがレンタルサーバーへの契約です。

サーバーとは、あなた専用のブログを構築していく上で必要な物だと考えて下さい。

 

サーバーと契約をしないと、WordPressを始める事が出来ません。

多くのレンタルサーバーがありますが、ここでは私が実際に使用していてその使いやすさからお勧めできると感じたエックスサーバー での契約方法について解説していきます。

 

ブログとサーバーとドメインの関係

 

ブログの前にサーバーを必要とする理由は、こちらの画像の関係性を見てもらえれば理解しやすいと思います。

 

 

=ブロ(ホームページ)

土地=サーバー

住所=ドメイン

この3つ全てを手に入れる事で初めて、あなた専用のブログの利用が可能になります。

 

土地がないのにいきなり家を建てられませんよね?

それと同じで、まずはネット上の土地(サーバー)を借りて、その上で家(ブログ)を構築する必要があります。

 

ドメインはインターネット上の住所です。

このブログの場合、http://chie-okodukai.com この黄色い部分がドメイン(ブログの住所)になります。

 

ドメインの取得方法についてはまた別記事で詳しく解説しますので安心して下さい(^^)

 

エックスサーバーの契約方法

 

サーバーの必要性が分かった所で、さっそく契約をしていきましょう。

まずは、下記のリンクをクリックしてエックスサーバーの公式サイトにアクセスして下さい。
     ↓↓
http://www.xserver.ne.jp/

 

画面右下の、お申し込みはこちらをクリック。

ちなみにこのエックスサーバーですが、登録時のお得なキャンペーンを頻繁に行っています。

先ほど少し触れた、ドメインが無料で1つ貰えたり、契約の初期費用が半額になったり。
契約時に確認してみて下さい(^^)

 

では、解説に戻ります。

お申し込みはこちらをクリックしたらお申し込みフォームが表示されます。

左側の、サーバー新規お申し込みをクリック。

 

お客様情報の入力画面が表示されます。

◎サーバーIDですが、このドメインはワードプレスのドメインとしては使いません。

独自ドメインといって、あなた専用の独立したドメインを取得した方が、ブログが後々検索に引っかかりやすい。
というメリットがあります。

なので、ここでは深く考えずにパパッとIDを決めてしまってOKです。

 

◎プランはX10を選択します。

他にX20プランとX30プランがありますが、あなたのブログにアクセスが集まり過ぎてサーバーに負担がかかるようになった場合などにはプランを変更する事も出来ます。

始めの内はX10プランで問題ないです^^

 

料金は以下の通りです。

私は契約期間3か月毎に更新する設定にしています。

 

お客様情報の入力画面の説明に戻りますね。

プランを選択した後は、会員情報の項目に必要事項を記入して下さい。

登録区分は個人を選択します。

 

住所などの記入も終えたら、利用規約に同意してお申し込み内容の確認をクリック。

 

確認が出来たら、お申し込みをするをクリック。

 

これで申し込みは完了です(^^)

ただ、今の契約は試用期間での契約なので、続いて料金を支払って本契約をしていきます。

支払わないまま試用期間の10日間を終えるとその後サーバーに入れなくなります。

続けて契約してしまいましょう。

 

記入したメールアドレス宛てにメールが届きますので確認して下さい。
(届くまで少し時間がかかるかもしれません)

メールに記載されているインフォパネルから料金の支払い設定をしていきます。

このメールは必ず保存しておきましょう。

 

インフォパネルでの料金支払い方法

 

先ほどのメールに記載されていたIDとパスワードでインフォパネルにログインして下さい。

画面左側にある、料金のお支払いをクリックします。

 

サーバーご契約一覧から先ほど契約したものを選択します。

更新期間3か月、6か月、12か月の中から選択します。

お支払い方法を選択します。

支払方法は、
【銀行振込】【クレジットカード】【コンビニエンスストア】
【ペイジー】の中から選べます。

希望の支払方法を選択して、画面に従って手続きを完了して下さい。

 

支払の設定完了後、【Xserver】ご利用料金お支払い確認のお知らせというメールが届きます。

これで支払いは完了です。お疲れ様でした♪

 

これからの設定について

 

これで土地(サーバー)を借りる事が出来ましたね^^

次は住所(ドメイン)を取得していく必要があります。

 

今回契約したエックスサーバーでもドメインを取得する事が出来るのですが、エックスサーバーよりもお安くドメインの取得が出来るムームードメインでの取得方法について次の記事で解説します^^

エックスサーバーに契約したら次はこれ!ムームードメインで割安でドメインを取得する方法

 

 

※今回のエックスサーバー契約時に
ドメインプレゼントキャンペーンをしていた場合。

 

インフォパネルのプレゼントドメインという項目から
ドメインを無料で設定する事が出来ます。